未分類

バイクシートのカビをカビキラーでキレイにする方法

ずいぶん長い間、バイクシートの汚れが気になっていた。

グーグル先生に「バイク シート 汚れ」で調べると、この汚れはカビのせいらしい。

カビ!!??!?!?

マイバイクにカビが生えている事実に一瞬怯えたが、どうにかしなければ。


カビの除去方法を調べてみると、カビキラーが効くとの情報をつかんだ。

「カビには、カビキラー」である。さすがだ。バイクにも効くのか。

バイク乗りの方々のブログを拝見したが合皮のバイクシートばかりで、僕と同じメッシュタイプのバイクシートをカビキラーで掃除している人がいなかったので問題なくキレイになるのか心配で掃除せずに放置していた。

だがブログをはじめた今、バイクシートの掃除が成功しようが失敗しようがブログのネタになるから良いか!!というマインドになったので、特攻精神でバイクシートにカビキラーぶっかけようと思った次第である。

一匹のこらず…(カビを)駆逐してやるっ……!!

現在のバイクシートの状態(汚)

こちらが長年放置してきたバイクシートの状態だ。バイクの種類はPCX(125cc)でバイクシートがメッシュになっている。

カビに侵食されたシート

白い部分がカビだ。汚い。

ちなみにメッシュだのなんだのと何いってんだ?と思っている人のために比較画像を用意した。下の画像がオーソドックスなバイクシートだ。

できれば猫以外に注目してほしい

これがよく見る合皮のバイクシートね。

このタイプだとカビキラーはしっかり効くようなので、メッシュタイプのバイクシートも問題なく効果があると願いたい。

カビキラーパックをバイクシートに施す

具体的なカビ除去の手順は、以下の通りだ。

  1. カビキラーをカビ部分に塗布
  2. 塗布した部分をキッチンペーパーで覆う
  3. そこから10分放置
  4. 10分後、頑固なカビにカビキラー塗布
  5. そこから10分放置
  6. 塗布した部分をタオルで拭いて完了

10分間隔で様子を見ている理由は、カビキラーを塗布して長時間放置したらバイクシートにどんな悪影響があるかわからんからだ。何もないかもしれないが、それ以前にカビキラーのニオイがキツイので出来れば短時間で終わらせたい。

今回使用しているのはそこらの薬局で売っている普通のカビキラーと家にあった普通のキッチンペーパーだ。

それでは、カビキラーとキッチンペーパーを使ってカビを退治していく。

まずは、カビ部分にカビキラーを吹きかけて、キッチンペーパーで蓋をする。

ここから10分待って、キッチンペーパーをめくって様子を確認。

まだ頑固にカビがこびりついている部分が残っているので、そこにカビキラー噴射してキッチンペーパーで再度蓋をする。

仕上げに固く絞ったタオルで拭いて完了だ。

さぁ、果たしてバイクシートはどうなったか…?


バイクシートきれいになりました

カビキラー前と後で比較してみるとわかるが、思ったよりキレイにカビが除去されている。

ただ、完全に除去されたわけではなく。少しカビが残っているので、定期的にカビキラーパックをしてカビ根絶していく必要があることがわかった。

今回実際にやってみて、今後気をつけようと思ったことは

  1. カビキラーを使う場合は、ゴム手袋を使用する
  2. 風の弱い日に行う

この2点だ。

どちらも当たり前な話だが、一応説明するとゴム手袋をせずに素手で作業をしていると手がめちゃ臭くなる。

その後必死に洗ったが、しばらく手がカビキラー臭かったし、なんだか手がピリピリしたのでちゃんとゴム手袋を使おう。

ていうかカビキラーの注意事項にちゃんと「使用時はゴム手袋を着用してください」って書いてあることに後になって気付いた。

あと、風が強いとキッチンペーパーがどっか飛んでっちゃうので、風が穏やかな日に行おう。

バイクシートがカビまみれになったら、この記事を見返してキレイにしようと思う。

ABOUT ME
キユモト
スーパーインドア雑記ブログを運営中。 ゲームやマンガ、家を快適に過ごすモノを中心に記事を作成しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA