小話

新型コロナの影響で深夜散歩は危険がいっぱい

新型コロナの影響で、深夜散歩は危険がいっぱい

最近、夜に散歩しているんですけど、20時過ぎには道の明るさが以前と全然違いますね。

体感的には、今の20時は感染問題前の22時ぐらいの雰囲気を感じます。新型コロナウイルスの影響でお店の営業時間が短くなったからでしょうか。

この前、0時前に1人で散歩しに行ったんですよ。ポケモンGOのノルマこなしてないの忘れてたんでね。

だけど、この深夜散歩で微妙に嫌な目にあったので、それ以来散歩は遅くても21時ぐらいに行くことにしています。

今回は、深夜散歩で体験したことを書こうと思います。ほぼ日記。

今の深夜散歩をあんまりオススメしない理由は、大きく分けて2つあります。

1つは、ふつーに外の雰囲気が怖いこと。

さっき、いまの20時は22時ぐらいの雰囲気と言いましたが、0時になると深夜2時ぐらいの雰囲気になってるんですよね。俗に言う『丑三つ時』の時間です。

店はコンビニ以外営業してないし、人の気配も無い。遠くで車の音がたま~に聞こえるけど、何も音が聞こえずにシン…とする瞬間が多く生じるほどの静けさがある。それでいて、周囲の空気は自分にまとわりつく感じが自然と歩く足を早めるというか…。

そんな感じで、いつもの0時よりも怖い雰囲気がパワーアップしていました。

そして深夜散歩をオススメしない理由2つ目、今回これを伝えたいんですけど「たまに出くわす人間の怖さ」これが一番やばい点です。

自分も散歩しておいて言える立場ではないですが、この不要不急の外出を控える必要がある中で、こんな時間に出歩いてるやつはろくなやつがいない(仕事の人は別ですよ)。

アスファルトの地べたに横たわりながら「もっと飲もーよー、もっと飲みたいー」と1人で騒いでる男性とか、バイクふかしまくって爆音響かせながら大声で笑っている若者二人がいたり…。

そんなの見かけると「やべーな」って思うわけですよ。なにやっとんねん…って感じで。

でも、このやばさは明るいヤバさ、つまりは陽ヤバなんでまだマシなほうなんです。駅前とか、比較的明るい雰囲気が保たれてる場所のヤバさはちょっと不快なだけ。

問題は、駅から離れている人の往来が少ないところや、暗がりで出くわす陰ヤバな人々。

いつもの散歩コースの踏切を越えた先に高さ2mほどの小さい山があって、その隣に4台ぐらい停められる規模のパーキングエリアがあるんです。パーキング内に小さい街灯が1つだけ立っていて、ぼんやり薄暗い空間なんですけど、その街灯の下に作業服を着た男性がボーッと立ってたんですよね。

その男性は何かしゃべってたんで、電話でもしてるのかな。程度の認識で徐々にパーキングに近づいていったんです。散歩コース的に横切る必要があったので。

パーキングの向かい側にある歩道まで近づいた時に気付いたんですけど、その男性は両手をおろした状態でブツブツしゃべってるんですよ。目線は前にあるけど、どこも見てない感じで…。

電話してるわけでもなく、深夜にひとりでしゃべってる男…。

もうね、ヤバいっていうか怖い。

男性に興味を持たれないように、普通の歩幅で、歩く先だけを見据えてなんとかやりすごすしか出来ませんでした。

もしかしたらハンズフリーで電話してるだけだったかもしれませんけどね。前述したように雰囲気だけでも怖いので、雰囲気と不審な男性のコラボで恐怖も8割増しってわけ。

出会った陰ヤバはそれだけでない。自宅からほど近い場所に小規模の農道があるのですが(今考えればなんでそこ通ってんだって感じだが)、ふと気づくと背後から気配が。

チラリと後ろを見ると5mぐらいの距離に、薄暗がりの中で腰の曲がった老人がおぼつかない足取りでこちらに向かってきているのがわかりました。

どのあたりから一緒に歩いていたのだろうか?少なくとも農道に入った時には周りに人はいないと思ったが…。

この農道は、しばらく一本道なので進むか戻るか、どちらかしか出来ない。このまま逆戻りして老人と深夜の挨拶を交わす勇気は無かったので、このまま進むしか無い。

僕は前を向き直し、少し、いやかなり早歩きで農道を抜けた先の十字路を目指した。もはや競歩、というほどのスピードで無事十字路まで辿り着き安心したが、まだ止まるわけにはいかない。

更に先へ進みつつ、農道の出口を気にしていると、例の老人も農道から出てきた。見つかるのが怖かったので、木陰に隠れつつ様子を見てみると、老人は十字路の真ん中でキョロキョロしてから農道へと帰って行く…。

???

なんだったのだろうか。僕が何か落とし物をして、それを渡したかったとか?しかし失くしたものは特になし。ただの徘徊老人だったのだろうか?

色々とわからないことがあるが、無事に自宅に着いたので良しとする。

そんなわけで、いま0時頃に深夜散歩すると微妙に嫌な目に会う確率が上がります。

夜の散歩はソーシャルディスタンスを保てるし気分転換にもなる。しかし、外出は遅くとも21時ぐらいまでにしたほうが懸命ですね。

以上、おわり。

ABOUT ME
キユモト
スーパーインドア雑記ブログを運営中。 ゲームやマンガ、家を快適に過ごすモノを中心に記事を作成しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA